レッドスムージー

スムージー置き換えダイエットでキレイに痩せるには美味しい美容ドリンクを飲むだけ

2017年8月31日

スムージーとは、果物や野菜、冷凍しておいたフルーツなどを、ミキサーにかけた飲み物のことです。

一般的なジュースは果物や野菜の繊維などを取り除いて絞りますが、スムージーの場合丸ごと!種類によっては皮や種までも全てミキサーに投入して作るので、果物や野菜の成分も”まるごと”摂取できる飲み物なんです。

さらに、美味しい上に美容効果が期待できるスムージーは、置き換えダイエットにうってつけのドリンク!

今回は、スムージーを使った置き換えダイエットで、キレイに痩せる秘訣をご紹介します!

スムージー置き換えダイエットとは?

スムージー 置き換えダイエット

スムージー置き換えダイエットは、1日の食事のうち1~2食を低カロリーの食品やダイエット飲料に置き換えるダイエット法です。

ここでは、その方法やメリットをお伝えします!

 

スムージー置き換えダイエットのやり方

 

スムージー置き換えダイエットの方法は、とても簡単です。

1日1食もしくは2食の食事をスムージーに置き換えるだけ!

置き換えに飲むスムージーは、適当な大きさにカットした野菜や果物を、一般的なミキサーにかけるだけ。

粉末状のスムージーを水や牛乳、あるいは豆乳に混ぜてもOKです。

▼ミキサーがご自宅にない場合はこちらの記事を参考にしてください。

スムージー作りにおすすめのミキサー10選!失敗しない選び方とは?

健康や美容、置き換えダイエットなどに嬉しい効果がたくさん テレビや雑誌でも取り上げられることが多くなった「スムージー」! もともとはアメリカのセレブ達が飲み始めて話題となったもので、今では日本でも美容 ...

続きを見る

 

スムージー置き換えダイエットのメリット

置き換えダイエットのメリット

ここで、スムージー置き換えダイエットのメリットをご紹介します。

栄養バランスが取れる

さまざまな野菜を加えられるスムージーは、飲むサラダのような存在です。

手作りすると好きな野菜やフルーツに偏りがちになってしまう方は、市販されている粉末タイプのスムージーを利用すると、栄養バランスを整えやすくなります。

美味しくて低カロリー

ブレンドする食材にもよりますが、スムージーの平均カロリーは20~100kcalです。

水の代わりに豆乳や牛乳を代用しても200kcal前後のため、置き換えに利用することで大幅なカロリーカットが期待できます。

腹持ちが良い

スムージーは野菜や果物から作られるため、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は、胃の中で膨らむ性質があり、消化に時間がかかるのが特徴です。

そのため、低カロリーにもかかわらず、空腹感が少ないというメリットがあります。

 

ダイエットにはどんなスムージーを選ぶとよい?

ここでは、ダイエットのためのスムージー選びについてご紹介します。

 

スムージーに配合されているおすすめの成分

スムージーに配合されている、おすすめの成分を色別にご紹介します。栄養素の偏りを防ぐため、毎日色の違うスムージーを飲むのも1つの方法です。

  • 黄色:抗酸化作用がある「βカロテン」
  • :デトックス作用や抗酸化作用がある「繊維質」や「ポリフェノール」
  • :血流の改善、抗酸化作用がある「リコピン」「アントシアニン」

 

レッドスムージーとグリーンスムージーではどちらが良い?

スムージーの代表的な種類として、レッドスムージーとグリーンスムージーがあります。

それぞれに特徴がありますから、用途に応じて使い分けるのがおすすめです。

レッドスムージー

赤色の野菜や果物を多く使ったスムージーです。

ビタミンCが豊富に含まれているため、美肌やアンチエイジング効果が期待できます。

美容目的でスムージーを飲みたい方には、こちらをおすすめします。

グリーンスムージー

緑色の野菜や果物を多く使用したスムージーで、葉酸やカルシウムなどが豊富に含まれています。

コレステロールや中性脂肪の防止になるため、ダイエット目的でスムージーを飲みたい方によりおすすめできます。

 

スムージーダイエットを成功させるコツ

レッドスムージー

こちらでは、スムージーダイエットを効果的に成功させる、3つのポイントをご紹介します。

①飲むタイミング(時間帯)による効果の違い

1日の食事のうち、どの時間帯の食事をスムージーに置き換えるかによって、効果に違いが生まれます。時間帯による効果の違いは、次の通りです。

朝食 むくみ・デトックス・便秘の改善
昼食 脂肪燃焼
夕食 体脂肪を落とす

特に運動量が多い昼間は、脂肪が燃焼する時間帯のため、置き換えにおすすめと言えます。

また、3度の食事の中でもカロリーが高くなりがちな夕食に置き換えれば、1日の摂取カロリーを半分に抑えられます。

②飲み続ける期間

スムージーを飲み続ける期間は、最低でも2~3カ月、可能であれば半年以上を目指してください。

体重を確実に定着させたいなら、1年が理想的です。

人間には、ホメオスタシスと呼ばれる、生命維持機能が備わっています。
体重が一時的に減ったとしても、このホメオスタシス機能である、“体重を元に戻そうとする働き”が、ダイエットの邪魔をします。

そのため、短時間で体重を落とすのは難しく、じっくりと時間をかけた取り組みが必須となります。

③続けやすい飲み方

スムージーによるダイエットが長期にわたると、さすがに辛さを感じることもあるでしょう。

そこで、続けやすいスムージーの飲み方の秘訣を3つお伝えします。

水分のバリエーションを変える

スムージーに加える水分に、味のバリエーションを加えてみてください。

ヨーグルトやアイスティー、あるいは野菜ジュースなど風味を変えることで、飲み飽きずに続けられます。

レシピにアレンジを加える

スムージーに使う野菜や果物の内容を、毎日少しずつアレンジしましょう。きな粉・ゴマ・抹茶・はちみつ・無糖ココア・レモンなどをプラスすると、味に変化を出せます。

簡単さを追及する

ミキサーは、使った後の片付けが面倒だという方が多くいます。そんなときは、粉末タイプのスムージーに切り替えましょう。

忙しい方でも、これなら簡単にダイエットを続けられます。

 

おわりに

ダイエットにはさまざまな方法がありますが、中でもスムージー置き換えダイエットは、栄養バランスの良さやバリエーションの豊富さが特徴です。

どんなダイエットも、長期的に取り組めてこそ期待する効果が得られます。

ここでご紹介した内容を参考に、スムージー置き換えダイエットを成功させましょう!

▼私が実際に飲んで試したレッドスムージーの比較ページです。

粉末レッドスムージー徹底比較!置き換えダイエットにおすすめはどれ?

運動や食事制限すれば痩せるのは分かっているけどなかなかできない・・・ ただの食事制限はリバウンドするし、お肌にも悪い・・・ でも普段の食事を置き換えるダイエットだったら成功する自信がある! 置き換えダ ...

続きを見る

-レッドスムージー

Copyright© ビタパル , 2019 All Rights Reserved.