お出かけ

ウマミバーガー青山店に行ってきました!待ち時間や値段は?

2017年6月2日

3月24日に日本初の店舗がオープンした、「UMAMI BURGER(ウマミバーガー)青山店」。

ずっと気になっていましたが、オープンして約2ヶ月経った5月末にようやくお店に行ってみました!

お店の雰囲気や食べた料理の感想、値段などをご紹介します♡

UMAMI BURGER(ウマミバーガー)とは?


「UMAMI BURGER」は2009年にアメリカロサンゼルスに1号店をオープンし、その美味しさが評判となり、アメリカのTime誌で「史上最も影響力のある17のバーガー」の中に選ばれるなど、アメリカで人気の高いハンバーガーレストランです。

UMAMI BURGERは牛肉や野菜、パンなどの旨味を最大限に引き出す調理法で作られており、【UMAMI】はそう!日本語の「旨味」が由来してつけられた名前なんです!!

現在ではアメリカ国内で20店舗以上展開されている「UMAMI BURGER」が、2017年3月24日に名前の由来でもある日本に上陸しました!!

日本でも2020年までに10店舗を展開する予定!

 

現在のお店の混み具合・待ち時間は?


▲▲こちらは3月末のオープン当初の行列!
今回はオープンしてから2ヶ月が過ぎた月曜日の夕方19時前の入店だったので、お店はさほど混んでおらず、待ち時間なしで入店できました!

カウンターに1組みとテーブル席に4〜5組程度。

お店を出た19時半ごろにはさらに2〜3組増えていたかと思います。

開店当時は長蛇の列、待ち時間も長い時では2.3時間あったそうですが、現在平日はスムーズに入店ができる状況のようです!

 

いざ入店!店内の様子は?

店内は、壁の質感や、ウマミバーガーのロゴや文字絵、シャンデリアや、ネオン管、さらに、床に埋め込まれたタイルまで、どれをとってもおしゃれな空間♡

カウンター席の椅子に時々色が違うものが並んでいるのもおしゃれ!

▲▲写真を撮り忘れたので公式インスタグラムより。

カウンター席の中にあるテーブル?に松の盆栽が置かれていました!

これは日本の店舗ならではの演出でしょうか?

 

メニューは?

まず、テーブルに着くとナイフにフォーク、サービス品のピクルスとケチャップ、そしてこのようなメニューが出てきます!

文字だけではわかりづらい・・・。

そんな不安を取り除いてくれる、このような写真付きメニューも一緒に出てきます!

こちらには、バーガーに入っているものも細かく書かれていて、好き嫌いのある方でも安心して選ぶことができますね!

この日は主人と2人でお店に行ったのですが、2人とも初めてだったので、まず主人がメイン商品の「Umami burger(ウマミバーガー)」をオーダー!

私はネットで下調べした際に、どんな味がするのか想像がつかなくて非常に気になっていた「Truffle burger(トリュフバーガー)」をオーダー!

そしてこの日お店に来る前にも色々食べ歩きしてしまっていたので、さほどお腹は空いていなかったのですが、せっかくだからということで、もっともシンプルな「SIDE SALAD(サイドサラダ)」に「Thin Fries small(スモールシンフライ)」をオーダー!

ドリンクは、レモネードとウマミアイスコーヒーをオーダーしました。

 

サービスピクルスのお味は?

オーダー後、サービスで出てきたピクルスをいただきます!

(こちらはホントのサービスで、居酒屋のように席代としてお金が取られたりはしません。)

お味は・・・!

けっこう甘め、でも甘ったるいという感覚ではなく、甘さと爽やかな酸味がちょうど良いバランス!

メーカーやお店によってはピクルスが苦手な私も美味しくいただけました!

ちなみにウマミバーガーのピクルスはハウスメイド。
さらに食べたい方はピクルスの盛り合わせで、オーダーもできます!

 

いざ実食!食べた感想は?

正確に時間を測るのをすっかり忘れていましたが・・・。

オーダーしてから5分程度でサラダが到着!

さらに5分程度でバーガーとポテトが到着しました!

もちろん混雑状況で変わると思いますが、今回は待たされたという感じは全くなし!

サイドサラダ

まずは、キュウリとルッコラなど新鮮なベビーリーフのサイドサラダ!

お値段は500円(税抜)

ベビーリーフのお味はいたって普通。
でも、変色や痛みなどは一切なく、新鮮さが伝わります!

ドレッシングは自然な酸味でさっぱり!とってもおいしかったです♡

サラダは他に、

  • ウマミシーザーサラダ 1,200円(税抜)
  • テリヤキチキンサラダ 1,200円(税抜)
  • トリュフビーツサラダ 1,200円(税抜)

の3種類があります。

私が今回頼んだベビーリーフサラダ以外はバーガー並のお値段がしますね・・・。

しかし、どれも気になるぅ〜!

次回は違うサラダを頼んでみたいです。

ウマミバーガー

そして、看板メニューとも言えるウマミバーガー!

お値段は1,380円(税抜)

見てくださいこのパティの厚さと携帯で撮った画像でもわかるジューシーさ♡

見た目インパクト大ですが、この厚さだと手に持ってカブッとかじるのは男性でも厳しいかも。

ナイフとフォークでいただきます。

ビーフパティの焼き加減が選べるのですが、今回はおすすめのミディアムで。

こちらは主人がほとんど食べたのですが、
「大きめのローストシイタケに細かく刻んだシイタケも入っているので、シイタケが嫌いな人はダメかも」とのご感想。

私も一口いただいてみました!

私の食べた部分にはシイタケがなかったのかな?シイタケの味は正直わからず。
(ちなみに私は幼少期シイタケ嫌い→現在は好んでは食べないけれど食べれる程度)

口に入れた第一印象は「ケチャップ!」ウマミバーガーのこだわりのひとつである、まさに旨味を感じるウマミケチャップの味!

バンズ(パン)もパティもふわっふわでとても柔らかく、口に入れると歯を立てて噛まなくても崩れていく感じです!

私がこれまで食べたハンバーガーの中で間違いなくナンバーワン!
お値段もナンバーワンではありますが(笑)

トリュフバーガー

とろーりはみ出たチーズが、視覚的にチーズ大好きな私にはたまらん♡

とにかく早く食べたくて、横からの画像を撮り忘れましたので・・・。

メニューの画像をお借りして!

いやいや、上から見た画像でもおわかりかもしれませんが、このメニューの画像よりパティがだいぶ分厚かったですよ!!

お値段は1,480円(税抜)

こちらもパティの焼き加減はミディアム。

こちらは私がほとんど食べました!

トリュフバーガーって何!?名前聞いてそう思いません?
私はHPで見た時から、ずっとどんな味がするのか気になっていたんですよ〜。

その心とは裏腹に、人生で本物のトリュフは2.3回しか味わったことがありませんが、毎回美味しいと感じた記憶はなかったので、不安もありました。

こちらもナイフとフォークでいただきました!

トリュフそのものを食べた時のような強烈なトリュフはの味はしません。

ほんのり香るトリュフの香りレベルなので、これまで私のようにトリュフのイメージがあまりよくなかった方でも食べれるお味だと思います!

トリュフチーズとトリュフアイオリ(ソース)がとても濃厚、クリーミーな感じでそれがほろほろ柔らかいビーフパティと相性抜群!

なんだかあっという間に完食してしまいました。

今回頼んだバーガーは両方ともビーフパティ。
ハンバーガーに挟まれていない状態でハンバーグとして食べても最高級なのでは?というクオリティーでした!

ウマミバーガーにはビーフパティの他に、チキンパティやファラフェルという豆などを使ってできているパティもあるので、次回はそういった変わりバーガーをいただいてみたいです!

スモールシンフライ

こちらがスモールシンフライ!

お値段は300円(税抜)

ウマミバーガーと言えば、珍しいスイートポテトフライ(サツマイモのポテトフライ)があるんですが、とりあえず初回ということでノーマルポテト、しかもお腹ペコペコではなかったので、小サイズにしてみました。

いたって普通の皮付き細切りポテトフライ。

はじめにピクルスと一緒に出てきたウマミケチャップをつけていただきました!

普通のポテトフライではありますが、新鮮な油を使っているようで、フランチャイズ店で感じるような油臭さは全くありませんでした!

次回は絶対スイートポテトフライを食べたいですね♡

 

ウマミバーガー青山店の店舗近くにはこんなに綺麗な教会が!

こちらはウマミバーガーの店舗と細い道を挟んだ隣にある青山セントグレース大聖堂

映画「余命一ヶ月の花嫁」の舞台にもなった結婚式場で、多くの芸能人もこちらで結婚式を挙げられています!

お店に入る前にもちょっと気になっていたんですが、とりあえず食べたかったので(笑)

帰りにまじまじと見てみるととても素敵!

特に夜はライトアップされていて圧巻の美しさです!

席によってはウマミバーガーの店舗からも見ることができますよ♡

 

UMAMI BURGER(ウマミバーガー)店舗情報

住所 東京都港区北青山3丁目15-5
電話 03-6452-695
営業時間 11:00〜22:00

*現在青山店では予約、テイクアウトは受けていません。

 

まとめ

念願のウマミバーガー初訪問!

「ハンバーガーレストラン」というだけあって、他のハンバーガー店に比べお値段もお高めではあります。
今回紹介した私たちの食べたもの+ソフトドリンク(450円×2杯)で合計4,924円(税込)でした。

しかし、食材の良さ、美味しさは格別!!

頻繁に利用できるというお値段ではありませんが、たまにのちょっとした贅沢にはぴったりですね♡

テイクアウトも行っていないですし、外を歩きながら食べるという感覚のハンバーガーではありませんが、おしゃれな店内&窓からの景色も綺麗&おしゃれなカクテルもあるので、デートにもぴったりなお店です!

多くの方がフォークとナイフを使って食べているので、一般的なハンバーガーのように、デートで大口を開いて食べなければならない心配もありませんよ(笑)

ぜひ一度!食べてみる甲斐ありです!

 

▼▼細かいメニューの価格などウマミバーガーの店舗情報をこちらの記事で詳しく紹介しています!

-お出かけ

Copyright© ビタパル , 2019 All Rights Reserved.