レシピ

チアシード人気レシピ10選!戻し方から意外な食べ方も紹介!

2017年7月27日

美容や健康、ダイエットにも効果があると海外セレブたちが注目し、今や日本でも定番のスーパーフードの1つとなった「チアシード」。

モデルや芸能人も愛用している人が多く、一時期大変話題にもなったので試してみたものの・・・。

「無味無臭なので食べにくい」

「始めは食べていたけれど飽きてしまった」

なんて人も多いのではないでしょうか?

ただジュースに入れて毎日飲んでいても、確かに飽きてしまいますよね。

チアシードの戻し方や、「健康・美容のために仕方なく食べる」から「美味しいから食べたい!」という気持ちになるような、チアシードを取り入れた料理のレシピ10選をご紹介します♡

こんな料理に使うと美味しく食べれるんだ!という驚きの組み合わせもありますよ!

 

チアシードとは?

チアシード(Chia seed)とはチアというシソ科サルビア属のミントの仲間にあたる植物の種子(タネ)で、自然由来の健康食品です。

食物繊維はごぼうの約10倍!

オメガ3はサバやにしんの約10倍!

その他にも、ミネラル、マグネシウムなどを含有していてスーパーフドと呼ばれる食材の中でも、高い栄養価があります。

元々は2㎜程度の小さなタネですが、水に浸すと10倍に膨らみゼリー状になります。

 

チアシードの戻し方は?

嬉しい効果や栄養分がたくさんあるチアシードですが、注意したい点はそのまま食べないこと!

チアシードは水分をたくさん吸収して膨張する性質があるため、乾燥したタネの状態のまま大量に食べてしまうと、胃や腸の水分を奪ってしまい、便秘などの原因にもなってしまいます。

それでは、どのようにして食べれば安全なのでしょうか?

水の量

チアシードを戻す際の水の量は、チアシードの約10倍。

大さじ1杯分のチアシードであれば、大さじ10杯分の水でふやかします。

時間

戻した後、他に水分を含む料理に使う場合は、1〜2時間程度で使用しても問題はありませんが、おすすめは12時間程度置くことです。

それでは、食べたい時に食べられないと思いがちですが、水で戻したチアシードは、煮沸したビンなどで保存すれは、10日程度保存がきくので、1週間分くらいをまとめて戻しておくと便利です!

お湯はNG!?

チアシードに含まれるたくさんの成分の中には40度以上の熱が加わると栄養素が壊れてしまうものもあります。

なので、戻す場合は水を使用し、なるべく温かい料理には使用しないことをおすすめします。

 

チアシードを使ったレシピ10選

それでは、チアシードを使って作るレシピをご紹介していきますね!

定番のドリンク系から、スイーツ、おかずなどもピックアップしてみました♡

 

チアシードのアイス

出典:クックパッド

材料(80ml×10本分)

  • ココナッツミルク缶(大) 1
  • 豆乳(または牛乳など) 2/3カップ
  • メープルシロップ 大さじ3
  • チアシード 大さじ2
  • 好みのフルーツ 適量

チアシードを入れた手作りアイスバー!

見た目も可愛くて、パーティーなどにもぴったりですね♡

詳しいレシピはこちら

 

ミックスベリーとチアシードのスムージー

出典:クックパッド

材料(1人分)

  • ミックスベリー 1/2カップ
  • プルーン 1粒
  • ヨーグルト 大さじ3
  • 豆乳 50ml
  • チアシード 小さじ1
  • 豆乳 50ml

チアシードはスムージーにもぴったり!

スムージーの置き換えダイエットにも、満腹感が出るのでおすすめですよ。

詳しいレシピはこちら

 

チアシード+アサイーのスムージー

出典:クックパッド

材料(2カップ分)

  • チアシード 大さじ1
  • 無脂肪ヨーグルト 1カップ
  • アサイー100%ドリンク 200ml
  • ブルーベリー お好みで数個
  • ミント お好み

こちらはもう1つスーパーフードと言われるアサイーをプラスしたスムージー!

見た目も層になって可愛らしいので、おもてなしにも最適ですね♡

詳しいレシピはこちら

 

チアシード入りストロベリープディング

出典:クックパッド

材料(6個分)

  • いちご 550g
  • 牛乳(ココナッツミルク、アーモンドミルク、豆乳などでも可) 375ml
  • はちみつ 大さじ2
  • バニラエッセンス 少々
  • チアシード 80g
  • ココナッツチップス(ドライココナッツ) 50g

チアシードの水分を吸ってプルプルになる性質を利用したストロベリープリン風のデザート。

ゼラチンなどを使わないので、熱をかけないで仕上げられるのもいいですね!

詳しいレシピはこちら

 

チアシードと梅酒で大人なデザート♪

出典:クックパッド

材料(1人分)

  • 梅酒 100cc
  • 水または炭酸水 100cc
  • チアシード 小さじ1

健康に気をつけていても、ダイエットしていても、時々は飲みたくなるお酒。

梅酒にチアシードを入れてデザート感覚で、時々自分へのご褒美にいいですね♡

詳しいレシピはこちら

 

オクラ&チアシードのネバトロ漬け☆腸活に

出典:クックパッド

材料

  • オクラ 1袋(150gくらい)
  • チアシード 小さじ1/2〜1
  • 八方だし(もしくはめんつゆ) 200ml

作り置きにぴったりの、オクラとチアシードのダシ漬け。

このまま小鉢として出しても、ご飯やお蕎麦にかけても美味しいですよ♡

詳しいレシピはこちら

 

夏野菜とチアシードの冷製スープ

出典:クックパッド

材料(2人分)

  • チアシード 大さじ2
  • 水 1/2カップ
  • オクラ 4本
  • ミョウガ 1個
  • ミニトマト 2〜4個
  • 温泉卵 2個
  • ローストキヌア 少々
  • 水 300ml
  • ほんだし(顆粒) 小さじ1/2
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • かつお節 小袋1

夏野菜たっぷり+温泉卵+チアシードも入って色々な食感が味わえる和風冷製スープ。

ミョウガのさっぱり感で、暑い夏でも美味しくいただけます♡

詳しいレシピはこちら

 

チアシードのジュレ風ドレッシング

出典:クックパッド

材料

  • チアシード(黒) 大さじ1
  • 水 大さじ5
  • レモン汁 小さじ1+1/2
  • ワインビネガー(バルサミコ酢) 大さじ2/3
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒胡椒 適量

チアシードのプルプル感を利用して、ゼラチンなどを使わずに作る、栄養満点のドレッシングです!

食感もあって美味しいですよ♡

詳しいレシピはこちら

 

加熱&砂糖なし♪イチゴのチアシードジャム

出典:クックパッド

材料

  • いちご 2パック
  • チアシード 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • バニラエッセンス 小さじ半分
  • ステビア(甘味料) 適量

砂糖を使用しないレシピなのでダイエット中にも最適のジャム!

火にかけないので、栄養価が損なわれることもなく、それでもチアシードのプルプル感でちゃんとしたジャムに仕上がります♡

詳しいレシピはこちら

 

まとめ

気になるレシピは見つかりましたか?

ジュースなどの飲み物に混ぜて食べるイメージの強いチアシードですが、こんなに色々な活用レシピがあるとは驚きですよね!

チアシードのプルプル感を活かしたレシピもたくさんありましたね。

ジャムととチアシードもとても相性が良く、今回紹介したレシピは全て手作りをするものでしたが、市販のジャムと水で戻したチアシードを混ぜても即席チアシードジャムが作れますよ♡

気になったレシピをぜひ試してみてくださいね!

▼▼ダイエット+抗酸化作用で美容効果も期待できる「レッドスムージー」のレシピ20選をこちらの記事で紹介しています。紹介しているレシピにチアシードをプラスするのもおすすめですよ♡

 

-レシピ

Copyright© ビタパル , 2019 All Rights Reserved.